streaming kitAVerMedia BU110

【第四弾】人気FPSタイトル『レインボーシックス シージ』を初心者向けに詳しく解説!【SAS編】

皆様どうもこんばんにちは。ゲームに明け暮れていたら外はもうすっかり冬だったKOCOです。

台風や地震の被害、大丈夫だったでしょうか?
くれぐれも災害時は「FPSやめられないんだけどwww」とは言わず、身の安全を最優先にしてくださいね。

今回は第四弾、SASについて解説していこうと思います。

ちなみに第一弾~第三弾の記事はこちらです。ぜひあわせてご覧ください。

第一弾「ゲーム概要」

第二弾「FBI SWAT」

第三弾「GIGN」

SAS

SASはイギリスの特殊空挺部隊で、空挺作戦(敵の陣地にパラシュートで降下、突入すること)が目的で作られた潜入破壊工作が目的の部隊です。
まさにシージにもってこいの部隊ですね!
潜入破壊工作というだけあって彼らは特定のものを壊すことにとても秀でています。

まず、攻撃側から見ていきましょう。

コードネーム:SLEDGE(攻撃)

火事じゃないのにばか力。スレッジさんです。
彼は通称「ブリーチングハンマー」というトンカチであらゆるものを壊します。
威力は名前の通り、ブリーチングチャージと同じくらいあります。なんということでしょう。

ブリーチングチャージは爆発時かなりの音を伴いますが、スレッジはトンカチのスペシャリストなので音を抑えたまま壁や落とし戸を壊すことができます。

ハンマーを振り回すなんて野蛮!と思ったあなた。実は繊細でやさしいんですよ。かなりのギャップ萌えポイントですね(?)

スレッジの武器

スレッジのメイン武器はARのL85A2とショットガンのM590A1

L85A2 ARでレートが低い武器。近距離は苦手ですが安定して撃つことができるので中距離にもってこいの武器です。
M590A1 SG。連射することができないのでショットガンが得意ではない方はL85をお勧めします。

サブ武器がハンドガンのP226Mk25 と、マシンピストルのSMG-11です。

P226 MK25 一般的なハンドガン。説明することがないくらい一般的。
SMG-11 L85と組み合わせることで近距離と中距離で安定したプレイをすることができます。

新しく「マシンピストル」というものが出てきました。

マシンピストルは小型のハンドガンサイズでありながら連射が可能。
リコイル制御が問題点ではありますがメインウェポンにも引けを取らない武器です。

メインガジェットのスレッジハンマーで大切なことはマップを理解して必要最低限のところに穴をあけること。
あけた穴は敵味方どちらも使うことができるので裏どりされないようにしてくださいね。
また、ハンマー使用時にはモーションが入りますので、周りのクリアリングは怠らないようにしてくださいね!

ブリーチングハンマーで壊せるものとして一般的な壁と落とし戸、バリケードやキャッスルのガジェットであるアーマーパネル、有刺鉄線や敵も倒すことができます。
サブガジェットはスタングレネード/フラググレネードです。

コードネーム:THATCHER(攻撃)

これは読みやすいですね。相手の戦略を台無しにする男、サッチャーです。

サッチャーは特殊な「EMPグレネード」を所持しており、敵の電子機器をぶち壊します。
公式ページには「技術を過信することのリスクをわきまえた男」と紹介されています。
そっか…壊す側だもんね…。

サッチャーの武器

サッチャーのメイン武器はARのAR33L85A2、SGのM590A1です。

AR33 L85A2よりレートが高く、中近距離にもってこいの武器です。シージ内でサッチャーのみが使用しています。装弾数が少なく、長時間の撃ち合いには不向きです。

サブウェポンはP226Mk25です。
P226Mk25とM590A1、L85はスレッジのほうで紹介していますので省きますね。

サッチャーのEMPグレネードは投擲後に爆発するハンドグレネードのようなものです。
爆発に巻き込んだガジェットを破壊または一時停止させる効果を持っています。
破壊か一時停止かはガジェットごとに異なります。

破壊 一時停止
ジャマー(ミュート) 通常カメラ
ニトロセル ブラックアイ(ヴァルキリー)
アクティブディフェンスシステム(イエーガー) イーヴィルアイ(マエストロ)
コンカッション(エラ) ホバリングドローン(エコー)
ブービートラップ(カプカン) プリズマ(アリバイ)
毒ガス(スモーク) 心拍センサー(パルス)
毒ガス(スモーク) 透明化(ビジル)
毒針(リージョン) ショックシールド(クラッシュ)
  ホロサイト

もれてたらすみません(/_;) またアップデートで効果が変更されるかもしれないことをご了承ください。

たいていの電子機器や、起爆を必要とするものは破壊、または一時停止するようになっています。
これは壁越しでも機能しますので、敵の陣地へ突入する場合などに大変有効です。

デメリットとして、敵にイェーガーというオペレーターがいる際、このオペレーターが持っているガジェットで無効化を無効にしますので注意が必要(このガジェットが設置されている場合、有効範囲内投げてしまうとバチッと音が鳴ってしまうので居場所もばれてしまいます)なのが一つ。

あとはモーションが入りますので、周囲のクリアリングをしっかりと行うこととうまい人は投げた位置がわかりますのでそちらも頭に入れてプレイするとよいでしょう。

サッチャーのサブガジェットはクレイモア/ブリーチングチャージです。
クレイモアを駆使して裏どりに来る敵を撃破しましょう。

コードネーム:SMOKE(防衛)

相手を足止めして時間を稼ぐスモーク。
スモークは「毒ガスを発生させる起動式のグレネード」を所持しています。

スモークの武器

スモークのメイン武器はSMGのFMG-9とSGのM590A1です。

FMG-9 中レートで中威力のサブマシンガン、反動が少なく使いやすいです。

サブウェポンはP226Mk25SMG-11です。
P226Mk25とM590A1、SMG-11はスレッジのほうで紹介していますので省略させて頂きます。
サブガジェットはインパクトグレネード/有刺鉄線です。

スモークの毒ガスグレネードは効果範囲内にいるプレイヤー(敵・味方問わず)1秒につき25ダメージを与えることが可能です。
ニトロセルと同じように天井や壁などにも貼り付けることができます。

スモーク自身は毒ガスのダメージを受けないためガスを気にせずに動けます。

このガスグレネードは敵の足止め、ガスによる目くらまし、盾持ちの敵への対策など幅広い用途として使用できる便利なガジェットです。

コードネーム:MUTE(防衛)

相手のガジェットを無効化していくミュート。
ミュートは「シグナルディスラプター」を所持しています。

ミュートの武器

ミュートののメイン武器はSMGのMP5KとSGのM590A1です。

MP5K 高レート中威力でありながら安定した精度をもつサブマシンガンです。

サブウェポンはP226Mk25SMG-11です。

サブガジェットはニトロセル/防弾カメラです。防弾カメラは最近追加されたかなり特徴的なサブガジェットです。

防弾カメラ 床や壁などに設置して監視カメラのように使用できます。
名前の通り防弾なので正面から銃などで撃たれても傷はつきますが壊れませんが、両サイドのカメラが露出しているところを
撃たれると壊れます。

ミュートのガジェットシグナルディスラプターは効果範囲内の電子機器を停止させる効果があります。
テルミットのヒートチャージトゥイッチのショックドローンなどを停止させることができるので、補強した壁の前に置いておくだけで壁が壊されずらくなり相手からのドローンでの偵察も妨害できます。
又シグナルディスラプターは上にも効果を発揮するため落とし戸なども守ることが可能です。


今回のシージ解説はいかがだったでしょうか?
次回もよろしくお願いします!

面白いなと思った方はSNSなどにシェアおねがいします!

この記事の著者

KOCO

こんにちは、こんばんは。KOCOです。
主にゲーム、これらに付随するコンテンツをブイブイせめていこうと思っています。
趣味は勿論ゲームに食、ファッションにメーク、画像、動画編集なんかにもトライします。
ゲームゲーム言ってますが腕前はまだ蒙古斑が消えた程度で、いつかまわりを負かしてやると切磋琢磨しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。