streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】Chaos Group社製、V-Ray Next for Unrealの正式版リリースのお知らせ【ASK】

Chaos Group社製、V-Ray Next for Unrealの正式版リリースのお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、弊社が正規代理店を務めますChaos Group社より、V-Ray for Unrealの正式版がリリースされましたことをお知らせいたします。

V-Ray for Unrealは、Unreal Engine(UE)エディタ用のプラグインです。建築家、プロダクトデザイナー、ビジュアライズ専門家が、もっとも簡単な方法で自身のV-RayシーンをUnreal Engineにインポートすることができ、V-Rayマテリアルや丁寧にライティングされたシーンをそのままテクスチャベイクすることで、プリレンダ品質のままのリアルタイムVRコンテンツを制作することが可能となります。

また、Unreal Engineの操作を行いながら、V-Ray本来のレイトレーシング(V-Rayのフレームバッファーを使用)も行えるので、正確な反射や影を評価することができます。レンダリングはGPUによる高速な演算はもちろん、CPUでのレンダリングにも対応しています。

V-Ray for Unrealを導入することで、正確なレンダリング結果を確認しつつ、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を併用し、高品位かつ没入感のあるVRコンテンツ制作を一貫して行うことが可能となります。

■詳細につきましては下記URLをご参照ください。

https://www.chaosgroup.com/vray/unreal

この記事の著者

プレスリリースプレスリリースマン

プレスリリース常時受け付けてます。
【pressrelease★mc-n.jp】まで!
※★を@へ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。