streaming kitAVerMedia BU110

【DIY】社長に干されそうになったので素人なりに頑張ってガンラック作った。#2【ガンラック】

 

こんにちは、腕が肉巻き棒認定されたえきべんです。

 

 

面白いポーズをしてくれと言われたので頑張りました。そういう無茶振りは嫌いなので対処法を年中募集中でごわす。

ちなみにテーマは「ゲームで最初に出てくる雑魚キャラB」です。

前回を見ていない方は是非こちらから見てください。ひじきぼーいが喜びます。

前回はコチラ!:https://mc-n.jp/article/2018/08/4903/

 

~前回までのあらすじ~

 

MCNの運営会社エイプリルナイツには会議室なるものがあり、そこをかっこよく改造したい。

ひじきぼーいしゃちょーから改造計画を託される

パシリ役がいないので僕が巻き込まれる

ガンラックが5年(1日)を経て完成

1つの壁だけでなく、空いてる壁全部にガンラック増設しちゃおう←Now

 

今回も前回同様ビバホーム様に買い出しへ。

 

買い忘れたノコギリしっかり調達。

 

 

木くず対策にブルーシートも購入。これでいつでもお花見に行けます。

 

 

 

1つ目のガンラックはモニター側の壁に作ったので、次は一番広い壁に作ります。

前回は左右に2つの有孔ボードを並べましたが、審議の結果、今回は横幅が広いので上下に2枚取り付けていくことに。

 

まずは、有孔ボードの背面に取り付ける木の板の配置を決めます。

 

 

我々はド素人なので、耐久が何となく強そうな「田の字」で組んでいきます。これなら対物ライフルだろうと飾れるに間違いない…。

 

まずは木の重なる部分が邪魔なのでどんどんカットしていきます。

これがまた「ゴボウのひじきぼーい」と「肉巻き棒のえきべん」じゃあきついんですね。

 

僕は前回にポンコツ認定されたのでひじきぼーいがほとんどやってくれました。ああ、人がやってくれるって素晴らしい。

 

 

切った木材を「田の字」に固定していきます。若干歪んでるように見えるのは幻覚なのでスルーしましょう。

 

有孔ボードを上下1枚づつと固定してきます。

 

 

ドン!

 

 

ドン!

 

はい、一瞬で完成しました。前回が5年もかかったとは思えませんね。

ガンラック自体はこれで完成なので、次は弊社エンジニア様からご寄贈いただいた武器を壁に飾っていきます。

今回フックを増設したので、前回飾れなかった武器たちをご紹介!

U.S.M1カービン

M16

M16A1 

XM177E2

MP40

ステアーAUG A1

AR-18

Colt M16 A1

M16A2

ベレッタ・モデル92

M1911-A1

会議室の雰囲気がさらに武器庫になりましたね。これで会議室で議論になった際に武力制圧が可能となりました。

ただ1つ問題があります。武器のサビがなかなかすごい

こんなところや

こんなところが

どうやらこの武器たちは長年倉庫に封印されていたようで、このような姿になってしまったようです。

というわけで次はサビを落としていきたいと思います。

上記の写真のように、サビがなかなかすんごいことになっていますが、僕は掃除下手な人間なので落とし方が全く分かりません。

そこで見つけましたこの商品。

技 職人魂 サビ取り職人 錆除去剤 100ml

僕みたいな無知な人は職人様に任せるのがベストなので、職人様のお力を借ります。

この職人様の手にかかれば

薄く白くなった部分が・・・

こんなキレイに!!!

 

さらにさらに!「こんな頑固なサビってもう落ちないかしら?・・」なんて思ってるそこのあなた!

長年のサビがこびりついています・・・。

ところが職人様にかかればこのとおり!掃除素人な方でもこんな簡単にきれいになってしまいます!

・・・とまあ、深夜にやってるテレビショッピングじゃないですが、人生で初めてサビ落としを使ってちょっとテンション上がっちゃいました。科学の力ってスゴイナア。。

サビ取り職人を吹きかけるとすぐ紫色に変色して、すぐにふき取るとあっという間にサビがなくなってきれいになります。
この時ニオイがちょっとキツイので換気をしたほうがいいです。

 

続いてはコチラ

うーん。なんなんでしょうかねこれ・・・。お掃除あまりやらないマンからしたら未知なる敵です。

そんな未知なる敵に対抗するべく購入したのはこれです。

 

歯ブラシみえるかもしれませんが、歯を磨いてはいけません。歯茎がお亡くなりになります。

これで先ほどの未知なる敵を退治していきましょう。

Before

After

うおおおぉぉぉぉぉぉ!ブラシ一つでここまできれいになるか!すげえ!すごすぎる!きもちいい!

正直ここまでの効果は期待しておりませんでした。長年の汚れでもこんな簡単に落ちるものなんですね。掃除しないマン感激です。

 

そんなこんなで錆を落としたらお次は再発防止に努めましょう。

こちらの防錆剤を塗っていきます。

KURE(呉工業) 6-66 (315ml) マリーン用防錆・防湿・潤滑剤 [ 品番 ] 1054 [HTRC2.1]

 

防錆剤“と書いて”ぼうせいざい“と読むらしいです。僕は”ぼうさびざい“で変換してました。

この商品はマリーン用なので、海の周辺で使うことを想定していますが、

海の周辺でもサビない=効果絶大

ということなのでマリーン用を購入しました。

 

弊社の周りは東京湾なのでマリーン用で一応間違いではない・・・?

 

錆を取り終わったら、防錆剤を塗って完成です。

 

 

最初の雰囲気と比べるとずいぶん変わったんじゃないでしょうか?

今後はキーボードマウスのような精密機械から、某有名ゲームに登場する刀なんかも一緒に飾っていく予定です。(×武器庫 〇会議室)


~2週間後~

 

 

ガンラックを作るのが楽しくなってしまったので、また1枚増設しました。

 

DIYは「生涯でやることないだろう」なんて思っていましたが、やってみると意外とできたりするものですね。

それに雰囲気が全然違います。何もない会議室から一転、個性の強い会議室になりました。

一人でやるのは正直かなり厳しいと思います。ですが、二人いれば余裕でいけちゃいます!

お金はないけど会議室をかっこよくしたいなあ・・・」なんて思ってるそこのしゃちょーさん。自作をしてみるのも一つの手なので、是非挑戦してみてください!

この記事の著者

えきべん

こんにちは、えきべんです。
ゲームとラーメンとTwitterが大好きな21歳学生です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。