streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】GIGABYTE NVIDIA GEFORCE RTX 2070 搭載 グラフィックボードの取扱開始【CFD】

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE RTX 2070 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-N2070AORUS X-8GC」の取扱を開始いたします。

 

 

製品概要

NVIDIA GEFORCE RTX 2070 搭載 グラフィックボード 
ハイエンドAORUSゲーミングモデル GV-N2070AORUS X-8GC

店頭想定売価:¥89,980前後(税別)

出荷予定:2018年10月下旬予定

型番 JAN 備考
GV-N2070AORUS X-8GC 4988755045995
GV-N2070AORUS X-8GCC1 4988755046008 同仕様

 

製品特長

デザインコンセプト

鷹はその強力な翼を利用して空を駆け、獲物を捕えます。AORUSコアは、鷹の翼からインスピレーションを受けデザインされています。
洗練された金属の鎧で、AORUSコアは未来的スタイルで技術の進歩を象徴しています。

 

3X100MM スタックファン

3 x 100mmのスタックファンは、滑らかで大きな空気の流れを提供します。 
他の標準的なトリプルファンよりも多くのヒートシンクをカバーし、高い冷却性能を発揮します。

 

オルタネイトスピニングファン

GIGABYTEの特許「Alternate Spinning」により、3つのファンの乱気流問題は解決されました。
ファンを3基搭載した際、最大の問題は乱気流です。ファンは同じ方向に回転するため、空気の流れ方向はファン間で逆になり、乱流を引き起こし、放熱効率を低下させます。 
GIGABYTEは中間のファンを反対方向に回転させ、乱流を低減し、気流の圧力を高めます。

 

3Dアクティブファン

3Dアクティブファンはセミパッシブクーリングで、GPUが低負荷または電力の消費が少ないゲームではグラフィックボードのファンはオフになります。
これにより、システム負荷が軽いシーンでは静かな環境でゲームを楽しむことができます。
グラフィックスカードの上部にあるLEDファンインジケータは、ファンステータスを表示します。

 

ダブルボールベアリング

ダブルボールベアリング構造は、スリーブ構造よりも耐熱性と効率に優れています。

 

アンギュラーフィンデザイン

角度や高さの異なるフィンの組み合わせにより、騒音レベルを下げ、冷却能力を向上させます。

 

ヒートパイプダイレクトタッチ

純銅ヒートパイプは、GPUとの直接接触面積が最大になるよう設計されており、熱伝導性能を高めています。 
また、ヒートパイプはVRAMを覆うヒートシンクにもつながっており、冷却性能を高めています。

 

コンポジットヒートパイプ

コンポジットヒートパイプにより熱伝導を効率的に管理、冷却性能を向上させます。

 

新しいRGBライト

新しくなったRGBライティング技術は、今までとは違う特殊な照明効果を作り出すことができます。

 

7つの映像出力ポート*

リファレンスカードの映像出力ポートは5つですが、本製品は7つの映像出力ポートを搭載しています。*
従来に比べて2つのHDMIポートを追加することで、ディスプレイの組み合わせの柔軟性を高めています。
アダプタなしで「3xHDMI + 1xDP + 1xUSB-C」または「3xDP + 1xHDMI + 1xUSB-C」を選択できます。
 
* 最大同時出力ポート数は4です。

 

メタルブラック保護プレート

ブラックメタルのバックプレートは、構造を強化し基板を保護します。

 

宇宙航空グレードの基板コーティング

防塵性:回路基板をほこり、落下したネジ、ドリル削り屑、および摩耗から保護します。 
耐湿性:湿度によるショートやボードの損傷を防止します。
耐食性:ボードを塩分、湿度、腐食などの環境汚染物質から保護します。

 

パワーインジケーター

電源異常が発生すると、インジケータは点滅して警告します。

ライト点灯:電源ケーブルが接続されていない
ライト消灯:電源が安定した状態
ライト点滅:電源異常

 

高い耐久性とオーバークロック性能

グラフィックスカードは12 + 2パワーフェーズ設計を採用しています。

各MOSFETの過熱保護設計と負荷バランシング、さらにUltra Durable認定のチョークとコンデンサを使用して、優れた性能と製品寿命を提供します。
(リファレンスカード:8 + 2パワーフェーズ)

 

手にやさしい高品質基板

製造プロセスは完全自動化され、回路基板は高い品質に保たれます。

従来の基板表面に見られ、はんだ部の突起が排除され、手の怪我やコンポーネントの損傷を防ぎます。

 

ディープラーニング

8Gメモリと448 GB/sのメモリ帯域幅を備えたGeForce®RTX 2070は、2304個のCUDA®コアと数百個のTensorコアを並列に動作させています。

A.I.を開発している人々のための最も適切なエントリーポイントです。

費用対効果に優れているだけでなく、スループットと効率が向上し、時間を節約できます。

 

直感的に操作できるAORUSエンジン

AORUSエンジンを使えば、直感的なインターフェースにより、クロック速度、電圧、ファンの性能、電源の目標を、自分の好みに応じてリアルタイムで監視および調整することができます。 
(*ソフトウェアのインターフェースと機能は各モデルによります。)

 

モニターの接続について

A1エリアとA2エリアが同時にディスプレイに接続されている場合、A1エリアはアクティブになりません。
グラフィックスカードの出力がA1からA2またはA2からA1に変更された場合は、コンピュータを再起動して切り替えてください。
最大4ポートの出力に対応しています。

この記事の著者

プレスリリースプレスリリースマン

プレスリリース常時受け付けてます。
【pressrelease★mc-n.jp】まで!
※★を@へ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。