streaming kitAVerMedia BU110

カード性能活かせてる?「Satechi Type-C UHS-ll micro/SD カードリーダー アダプター 」レビュー

Apple好きの方が統一感をもって、Apple製品を純正品よりもお手頃価格にて保管できるようなMac周辺機器を取り揃えている Satechi (サテチ) より UHS-IIに対応した SDカードリーダーアダプターワイヤレス・有線タイプそれぞれの アルミニウムキーボード を提供いただいたのでご紹介。

今回は、UHS-IIに対応した SDカードリーダーアダプター
「Satechi Type-C UHS-ll micro/SD カードリーダー アダプター」をご紹介します。


 Satechi(サテチ)について

Satechiは生活の効率化「Life Made Easy」を目指し、2005年カリフォルニア、サンディエゴを本拠地に設立。

人々が交流の輪を広げていることに着目したSatechiは、効率的に繋がりを広げられるようオシャレでお手ごろな価格のオーディオ、ブルートゥース、スマートフォン、タブレット、オフィスアクセサリを取り揃えております。

スッキリしたモダンなアルミニウム仕上げにて多くをスペースグレイ、シルバー、ゴールド、ローズゴールドのカラーバリエーションで揃えています。

Satechi製品というとApple(Macユーザー)向けのイメージをお持ちの方も多いと思いますが、その多くはWindowsにも対応し、Windows機を利用している方でもApple風のモダンなデザインの商品を楽しめます。(私はWindowsユーザー)


Satechi Type-C UHS-ll micro/SD カードリーダー アダプター

製品概要

Satechi Type-CアルミニウムUHS-IIマイクロ/ SDカードリーダーアダプターで、驚異的な高速データ転送速度を体験。 迅速な写真のダウンロード、スムーズなビデオ編集、高速ファイル転送のために、最大312 MB/sの速度を実現。アダプターのスリムでコンパクトな外装は、マイクロ/ SDカードアクセス時に便利なカメラバッグまたはバックパックに簡単に収納できます。
次世代のUSB-Cコンパニオンデバイスで、大きなファイルをシームレスに転送して高解像度の画像をダウンロードできます。

 

【超高速転送速度】高速のビデオおよび写真編集を実現するため、最大312 MB/sの高速データ転送速度を実現。
【2-IN-1カードリ ーダー】デュアルカードリーダーで効率を倍増、microSDとSDカードスロットを同時使用可能。 UHS-IおよびSDXC / SDHC / SDカードと後方互換性のあるSD4.0 UHS-IIをサポート。
【モダンデザイン】USB-C製品と付属品を補完する洗練されたブラシ加工入りアルミニウム仕上げ。
【プラグアンドプレイ】ドライバーやインストールは必要ありません。青色のLEDライトは、USB-Cデバイスへの接続を示します。
【対応】タイプCスマートフォン、ラップトップ、デスクトップコンピュータ対応。

 

Type-C?UHS-II?

MultiCoreNewsの読者にとっては説明する必要もないかもしれませんが「むずかしいをかんたんに。」をコンセプトとしたマルチコアニュースですので、軽く説明。

Type-Cは下記のいらすとやさんの画像を見るのが早いですね。

Type-C

USBコネクタ規格として普及が進んでいるもの。2015年に発売された Apple MacBook は従来のメインコネクタ Type-A を無くし、Type-C×1という事で大きな話題となり。現在でもMacBook Pro、Dell XPSなどType-Aをなくし、Type-Cをメインコネクタへと移行する流れがあります。

※Microsoft SurfaceシリーズでType-C(USB-Cポート)が搭載されているのは、Surface Studio 2、Surface Book 2、Surface Go。最近発表されたSurface Pro6、Surface Laptop2では非搭載、なぜなんだ…。

UHS-II

UHSスピードクラスの最低限の書き込み速度が保証されたSDカード。UHS-IIと記載されたSDカード=早い。※
※UHS対応機器で使用した場合に限る

東芝さんの下記ページが規格・名称などを細かく説明しているので詳しく知りたい方はそちらを参考に。

東芝:SDメモリカードの違い(クリックでリンク先)

という事で、改めて「Satechi Type-C UHS-ll Micro/SD カードリーダー アダプター」がどういった製品かと言うと

今後メインのコネクタとなるであろう Type-Cで接続する、書き込み速度が速いSDカードに対応したカードリーダー!(+microSDも対応)


【UHS対応のカードリーダーでなければ、せっかくの高速SDカードも活きない!】

UHS-II対応SDカードで注意するべきは

※UHS対応機器で使用した場合に限る

UHS-II対応のSatechiカードリーダーと、UHS非対応のカードリーダー(SDスロット搭載のUSBハブ)で
どの程度違うのか実測テストを行いました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
テスト環境

使用したSDカード

UHS-II対応SDカード  :東芝 EXCERIA PRO 16GB 「読み込み時」最大270MB/s、「書き込み時」 最大240MB/s
UHS-I対応microSDカード:SanDisk SATF128G-QUAR  128GB「読み込み時」最大100MB/s

UHS-II対応SDカード
1.UHS-II対応Satechiカードリーダー    +UHS-II対応SDカード
2.UHS非対応micro/SDスロット搭載 ハブ +UHS-II対応SDカード

UHS-I対応microSDカード
3.UHS-II対応Satechiカードリーダー    +UHS-I対応microSDカード
4.UHS非対応micro/SDスロット搭載 ハブ +UHS-I対応microSDカード

以上の組み合わせをストレージベンチマークソフト「CrystalDiskMark 6.0.1 x64」で計測

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

それぞれの検証速度が次の画像です。

 

UHS-II対応SDカード

UHS-I対応microSDカード

※5回ずつ計測し、一番良かった結果を比較しています。

従来使ってた手持ちのハブ(micro/SDスロット搭載)の読み書き…やだ!?、遅すぎ??

UHS-II対応SDカードのReadはおよそ2.8倍!!
手持ちのハブでは性能を全然活かせてないし、microSDの読み書きに関してはハブの故障を疑うレベル…。

 

念のため、何度か再計測+有名どころのA社ハブでも計測

※検証環境(OS・ハード構成・その他)で数値は多少前後有。

…Amazonで人気なA社ハブのSDカードの結果

UHS-II対応 Satechiカードリーダーと比較するとReadはおよそ28倍!?

UHS対応の有無でここまで差が出るとは予想外、Satechiカードリーダーすごい!

SDカードなどストレージ側の速度は気にするものの、私のようにカードリーダーの性能を気にしていなかったという方も多いのではないでしょうか?(結果を見るまで、わざわざカードリーダー単体じゃなくてもハブについてるスロットで十分って思ってた。)

高速なSDカードを用意したものの、PCへの取り込みが思っていたよりも遅いという方は、SDカード・カードリーダーそれぞれの対応規格を確認してください。
もし規格対応していないリーダーだったならば、買い替えをぜひオススメします。


【高速SDカードにしっかり対応・デザイン質感goodなSatechi いまAmazonでちょっとお買い得です】

性能面ではUHS-II対応の実用性をみせてくれたSatechi。
デザイン面でもアルミニウムボディが、ノートPCに増えているアルミ削りだし・マグネシウム合金などのデザインと親和性があります。
Windowsユーザーの方はもちろん、Macユーザーの純正アクセサリー以外の選択肢となる魅力的な製品ですね。

今回紹介した「Satechi Type-C UHS-ll micro/SD カードリーダー アダプター」はこちらにて購入できます。
現在200円引きクーポン付でお買い得になっています。

 

Amazon Satechi_Japan:2018/10/16付(価格3,699円:200円引きクーポン利用において)

更に10/23~12/31まで有効な15%OFFクーポンを期間限定で発行中です。

クーポンコード

N4PNOEPS

Amazonレジにてご入力ください。

 

 

その他、Satechi関連URL

Amazon:ストアフロント(クリックでリンク先へ)
Facebook:https://www.facebook.com/SatechiJapan/
Twitter:https://twitter.com/satechi_jp
公式販売ページ(US):https://satechi.net/
問合せ先Eメールアドレス:support@satechi.com

この記事の著者

しま秋葉原近辺を散策してる人

秋葉原周辺を散策している英語キーボード好きおじさん

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。