streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】水中ドローン 4製品を発売【CFD】

水中ドローン 4製品を発売

 

CFD販売は、法人向けから個人用途向けまで幅広いラインナップの4製品の水中ドローン「BIKI」「CCROV_SP 75M」「FIFISH P3」「GLADIUS ADVANCED PRO」を発売いたします。

 

BIKI (ホワイト、レッド、イエローの3色展開)

 

ホワイト:https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/biki_w/

レッド :https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/biki_r/

イエロー:https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/biki_y/

 

 

BIKIは最新技術の粋を集めた魚型のかわいらしい水中ドローンです。

水深約60mの深さに潜ることが可能で、150°のワイドアングルなレンズをつけた4Kカメラを使い美しい水中の景色を楽しむことができます。

デュアルコントロールに対応し、陸上からアプリで操作することも、水中で超音波リモコンを使って動かすことも可能です。

また、アプリで描いた水中ルートを自動で泳がせることも可能です。

 

 

 

 

 

CCROV_SP 75M

 

https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/ccrov_sp_75m/

 

 

CCROVは、水中ドローンの中でも最小クラスのサイズで非常にコンパクトな機体です。

6つのスラスタ搭載しており、水中での前後・左右・上下移動が可能です。微細なコントロールが可能なので、水中での点検などのニーズに応えます。

 

 

 

 

 

 

FIFISH P3

 

https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/fifish_p3/

 

 

 

FIFISH P3は、水中の美しい瞬間を捉える4Kカメラ、4000ルーメンLED、162°FOVワイドアングルレンズを搭載した水中ドローンです。

流体力学で優れた性能を持つ工業デザインに、正確な姿勢制御アルゴリズムを加え、優れた操作体験をユーザーに提供します。

 

 

 

 

 

 

GLADIUS ADVANCED PRO

 

https://www.cfd.co.jp/product/drone/waterdrone/gladius_advanced_pro/

 

 

 

GLADIUSは、バックパックでどこにでも持ち運べる水中ドローンです。

コンパクトな機体デザインでありながら、最大水深100mまで潜行し、4K映像や1,200万画素での撮影が可能です。

 

 

 

 

型番 想定売価 (税別) 発売予定日
BIKI_W
BIKI_Y
BIKI_R
¥89,000前後 2018年8月24日
CCROV_SP 75M ¥430,000前後 2018年8月24日
FIFISH P3 ¥399,000前後 2018年8月24日
GLADIUS ADVANCED PRO ¥248,889前後 2018年8月24日

この記事の著者

プレスリリースプレスリリースマン

プレスリリース常時受け付けてます。
【pressrelease★mc-n.jp】まで!
※★を@へ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。