streaming kitAVerMedia BU110

【プロゲーマー御用達】ジャンル別、お勧めゲーミングデバイスのメリット・デメリットをご紹介!

こんにちは、せっけんです。

暑い暑い暑い暑い!!!!

暑いとやる気がそがれますよね…
夏でもピンピンしてる人たちはどうやってモチベーション保ってるんでしょう…何かいい方法あったら教えてください…w

 

 

さてさて、今回は『ジャンル別、おすすめゲーミングデバイス!』ということでFPSやRPGなどゲームジャンル別で使いやすいマウスやキーボード、ヘッドセットなどをご紹介していこうと思いますよ!
前回の記事同様、僕自身や僕のゲーム友達などの意見を織り交ぜながら良さげなデバイスを紹介していきますので、一意見としてデバイス選びの参考にしていただければと思います!

 


FPS部門

FPSは、デバイスやゲーム設定など個性の出やすいジャンルだと思います。個性が出やすい分、自分に合ったデバイスを探すのが難しいようにも感じます。
なので、ここではプロゲーマーや配信者に人気なデバイスから使いやすかったものなどを紹介していきます。

 

マウス

ZOWIE FK2

Amazon価格:8,980円

『Counter-Strike: Global Offensive』プロゲーマーたちの使用率が非常に高いZOWIEのマウス。いろいろなシリーズがある中で人気が高く左右対称になっているのがFKシリーズ。
その中でもこちらのFK2は同シリーズの中では一番小さなサイズです。

ZOWIEのマウス全体で見るとMサイズと中間の大きさになりますが、日本人の手にもしっかりとフィットするサイズ感になっていて、取り回しやすいです。
右利き、左利きどちらにも対応しており、設定も容易なので快適に使用することができます。

 

DPIやUSBポートレートの設定も非常に簡単でたくさんの種類があるので、自分に合った設定をいろいろと研究することができると思います。
更にサイドボタンがついているので、自分のやるゲームでよく使うキーを配置しておけばスムーズに行動出来てよりストレスなくアクションを起こせるようにカスタムも可能!!

クリックやホイールも重すぎず、軽すぎずちょうどいいクリック感なので、初心者から上級者まで全員におすすめできるマウスです!

個人的にZOWIEのマウスは非常に気に入っていて、もし使ってみて「良い!!」と思ってもらえたのならば他のシリーズも触ってもらいたいマウスです。
ちなみに僕は今、ZAシリーズのZA11を使っています!

 

Logicool G300S

Amazon価格:1,680円

こちらも左右対称のマウスであるG300S。大きさはわりと小さめなので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、おすすめポイントは上面についているボタンです。
というのも、『Battlefield』シリーズなどの戦車や戦闘機が出てくるゲームで高速旋回や高速な視点の移動を求められたときにこれらのボタンに動作を割り当てておけば、
マウスをガチャガチャフリックしまくる必要がなくなり、AIMの安定性や手首や腕の疲労をなくすことができます。

また、これはLogicool製品全般に言えることなのですが、サポート対応が非常に素早く丁寧なので万が一保証期間中にデバイスが壊れてしまっても、これまで使っていたデバイスもしくは
販売が終了してしまっているデバイスであればその後継機を送ってくれるので、長時間プレイする人でも安心して使えます!
更に低価格なので手軽に入手できるのもこのマウスの良いところですね。

 

マウスパッド

SteelSeries QCK heavy

Amazon価格:3,182円

 

SteelSeriesから販売されているQCK heavy。使ってる!という方も多いのではないでしょうか。

サイズは450x400mmと大きめでマウス感度が低い人~高い人まで机を広く使ってプレイできるのでオススメです。
また、厚みが6mmもあり衝撃を吸収してくれるのでマウスの寿命を縮めることなくプレイすることができると思います。

他のマウスパッドと比べると厚みがあるので手首などマウスパッドと手が触れる箇所が痛くなることが少ないのも良い点です。

マウスとの滑りは適度によく、ゲーム内の入り組んだ場所等のクリアリングを頻繁に行う必要があるときなど、マウスがキュッと止まってくれるので必要最低限の動きで視点移動することができ、非常に効率的なプレイが可能
マウス制御が楽になるのでFPSだけでなく他のジャンルでも安定して使えるのでいろいろなジャンルのゲームをプレイする人には特におすすめできるマウスパッドです。


RPG・RTS部門

MMOやローグライク、MOBAなど数多くのサブジャンルが存在するRPGやRTS。どちらも使用するキーや、やることが多く、デバイスからのストレスを減らしたいというのは
どのプレイヤーも共通して感じていることではないかなと思います。

 

マウス

Razer Naga Hex V2

Amazon価格:10,800円


サイドボタンの配置が特徴的なNaga Hex V2。

今回なぜこのNaga Hex V2を紹介するかというと、この円形に配置されたサイドボタンが理由です。このようにサイドボタンがたくさんついているマウスは数多く存在します。
一見マウスからも多くの入力ができて便利なようにも思えますが、数が多すぎて慣れてきても入力ミスを起こすことが多いように感じます。

このNaga Hex V2のようにボタン1つ1つが離れて配置されていると碁盤の目のようにサイドボタンが配置されているマウスよりも入力ミスが起きにくいです。

また、円形に配置されているのでどの位置になんの動作を配置したのか感覚的に覚えやすく、慣れるのも早いように感じました。
もちろん、碁盤の目のように配置されているマウスよりはキーが少なくなってしまうので割り当てられる動作は少なくなってしまいますが、サイドボタンの多いマウスの導入にはもってこいのマウスだと感じました。
更に、同じシリーズでサイドボタンの部分だけを付け替えられるNaga Trinityという製品もあるので、マルチにジャンルをプレイする方はそちらもチェックしてみると良いと思います。

 

キーボード

Logicool G213

Amazon価格:5,182円

手前側が長い見た目をしているのが特徴的なG213。

実は、長時間プレイすることの多いMMOやMOBAにもってこいの製品なんです!

 

というのも、手前に長いおかげで机に手首が直接つくことがないので疲れにくくなるのはもちろんなのですが

ゲーマーあるあるである変な位置にできるタコなども出来にくくなるのでオススメです。

 

また、このG213は割と手ごろな価格で入手できるにも関わらず、
同時押し10キーに対応しているので様々な動作を同時に行ったり、連続して行うことの多いRPGやRTSに非常に向いています。防水性が高いのもゲーマーには地味に嬉しい性能ですよね!
先ほども書きましたが、Logicoolはサポートが充実しており保証期間も2年と長いので使い倒すことができるのも大きな魅力です。


ジャンル共通とにかくおすすめ部門

ここまでいくつかのジャンルに分けておすすめのデバイスを紹介してきましたが、どのジャンルにも共通で使えてオススメなデバイスをご紹介したいと思います。

キーボード

ZOWIE CELERITAS Ⅱ

Amazon価格:19,800円

僕が最近、ゲーム仲間に狂ったようにオススメしているのがこちらのCELERITAS Ⅱ。なんといってもキーの押し心地が最高なんです。

キーには光学スイッチが採用されており、『カチカチしすぎず』、『やわらかすぎず』、『うるさすぎない』というバランスの取れたキーボードです。

キーを押してから反応するまでの速度がとてもスムーズでストレスなく快適に使用することができ、キーそれぞれがある程度高さがあり独立しているので押し間違いなどもほとんど発生しません。
慣れると手放せなくなるキーボードになること間違いなし!是非一度使ってみてください!

ヘッドセット

HyperX Cloud Revolver S

Amazon価格:17,253円

これがあればどんな音も聞き逃さない….っ!

どのジャンルでもマルチに対応してくれるのがこのCloud Revolver S。このシリーズの特徴でもありますが、耳に対してスピーカーがきれいに平行になるように設計されているので音の方向が非常に区別しやすいです。

サウンドカード内蔵、7.1サラウンド、50mmのドライバーなど音に関しては文句のないセットアップなのもアツいですね。

また、頭の大きさにも自動でフィットしてくれるので長時間つけていても頭が痛くなりません。

更にマイクが取り外し可能なので、配信などで別でマイクを使うような人は外して使うこともできるのでプレイヤーそれぞれのシーンに合わせて利用できるのも良いですね。

つけ心地などの製品そのものの性能に関しては、下位モデルであるCloud Revolverとさほど変わりはないので、そちらで試してみるのもありかもしれません。

 

マウスバンジー

ZOWIE CAMADE

Amazon価格:3,980円

そろそろZOWIEの回し者なのでは?と疑われ始めたかもしれません。

決して回し者だとか関係者とかではないのですが、そうなんです…僕ZOWIE製品大好きなんですよ…(そんなことは置いておいて)

マウスを振り回していると意外とケーブルのクセだったりディスプレイに引っかかったりして大事なシーンでミスをすることありませんか?
それを解決してくれるのがあると便利なマウスバンジー、CAMADEです。

 

マウスバンジーを買って、自分の使っているマウスのケーブルがハマらない…なんていう経験をしたことがある人もいらっしゃるかもしれません。
このCAMADEは太いケーブルもつけられるように設計されているため、気分でマウスを変えてもハマらないことはほぼないです。

また、ホコリのたまりやすい机の上でも滑ることはなく、重量感もあるのでマウスを思いっきり動かしてもズレることもほぼありません。

ケーブルとマウスパッドの擦れでマウスパッドの上の方が傷んでしまうこともなくなるのでマウスパッドの寿命を伸ばすのにも一役買ってくれます。

他のメーカーのものと比べると少々値が張りますが、ぶっちゃけ他のメーカーのものを買って後悔するよりはCAMADEを買った方がいいと思います。
是非一度、試してみてください。


さて、ここまでジャンル別、またオールジャンルでおすすめできるデバイスを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
ほぼ、僕の趣味全開だったので違和感を感じた方もいらっしゃるかもしれませんがそれは宗教の違いということで…(?)

世の中にはいろいろなプレイスタイルのゲーマーがいるようにそれだけいろいろなプレイスタイルに対応したデバイスが登場しています。
ゲームをするのはもちろん楽しいですが、オシャレをするような感覚でいろいろなデバイスを試し、自分のプレイスタイルを研究するのもまたゲームの楽しみ方といえると思います。
僕もまだデバイス選びの旅の途中…みなさんのデバイス選びの参考になっていたら幸いです。

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!!

この記事の著者

せっけん

せっけんです。記事を読んでいただきありがとうございます。
現在は、ゲームプログラミングについて学んでいます。
なんでも趣味にして常に金欠な多趣味の民。
最近はゲーム配信なども行っているのでぜひ見に来てください!

【趣味】
 PCゲーム、音楽、楽器、サバゲー、アニメ、声優、ライブ、イベント

【Twitter】
 @paos41_1

【Twitch】
 https://www.twitch.tv/sekken_oo

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。