streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】CORSAIR、RGBファン標準搭載 3枚の強化ガラスを採用したATX対応プレミアムミドルタワーPCケース「500D RGB SE」発売【リンクスインターナショナル】

CORSAIR、RGBファン標準搭載 3枚の強化ガラスを採用したATX対応プレミアムミドルタワーPCケース「500D RGB SE」発売

 

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、スイングアウト構造で大きく開閉するヒンジサイドドア、RGB ファン標準搭載 3 枚の強化ガラスを採用した ATX 対応プレミアムミドルタワーPC ケース、CORSAIR Obsidian Series 500D RGB SE を 2018 年 6 月 30 日より、全国の家電量販店や専門店にて発売いたします。

 

500D RGB SE

500D RGB SE は、RGB ファン標準搭載 3 枚の強化ガラスを採用した ATX 対応プレミアムミドルタワーPCケースです。ケース後端のヒンジを軸に大きく開閉するスイングアウト構造のヒンジサイドドアを採用しています。エアフローを飛躍的に向上させた Direct Airflow Path、120mm サイズ、LL120 RGB ファンを 3 基標準搭載、360mm サイズの大型ラジエータ搭載に対応、メンテナンス性を向上させたファンマウントシステム、素早く脱着可能なスライド式マグネットフィルタを搭載しています。最大 370mm を確保した拡張カードスペース、高さ170mmまでのハイハイトCPU クーラーに対応、独自のケーブルルートチャンネルとベルクロストラップを搭載、洗練されたスタイル、優れた拡張性とメンテナンス性が妥協のない最高のシステムビルドを
提供します。

 

 

500D RGB SE 製品特徴

 

・強化スモークガラスを採用したヒンジサイドドア

強化スモークガラスのヒンジサイドドアは、ケース後端のヒンジを軸に大きく開閉するスイングアウト構造を採用しています。ヒンジサイドドアはマグネットで固定することにより、ケース内部への素早いアクセスを可能にし優れたメンテナンス性を実現します。

 

・120mm サイズ、LL120 RGB ファンを 3 基標準搭載

ケースフロントには、120mm サイズの LL120 RGB ファンを 3 基標準搭載しています。インテリジェントコントロールシステム iCUE に対応したファンは、システムモニタリングと連動したファン回転数制御、イルミネーション制御を実現します。

 

・エアフローを飛躍的に向上させた Direct Airflow Path

電源ユニットを下段にセパレートした熱源分離構造により、ケースフロントからリアまでエアフローの障害となるものを排除することで、よりダイレクトにグラフィックスカードや CPU を冷却可能です。必要最小限のファン回転数で静音性を保ちながら、最大限のエアフロー効率を実現させています。

 

・360mm サイズの大型ラジエータ搭載に対応

ケースのフロント部分は 2 つの 140mm ファン、または 3 つの 120mm ファンを搭載するためのマウント穴を備え、最大で 360mm サイズの大型ラジエータの増設に対応したスペースを確保しています。

 

・メンテナンス性を向上させたファンマウントシステム

トップおよびフロントのファン取り付け部分には、ケースファンやラジエータをマウントするための専用ファンマウントを採用しています。ファンマウント部分はトレー形状で簡単に取り外すことができ、システムビルド後のメンテナンスを容易にし、常に最高のパフォーマンスで運用することができます。

 

・素早く脱着可能なスライド式マグネットフィルタ

ケーストップ、フロントパネルに備えられたフィルタはスライド式のマグネットフィルタを採用しています。パネルを取り外すことなく、ツールフリーでスライドするだけで簡単に取り外すことができ、優れたメンテナンス性を発揮します。

 

・最大 370mm を確保した拡張カード搭載スペース

約 370mm の広い内部スペースを確保しています。ハイエンドグラフィックスカードなど長さのあるカードの搭載や、ケース内部のメンテナンス等をより簡単にします。

 

・ツールレス対応 3.5 インチシャドウベイ

2 つの 3.5 インチシャドウベイを搭載しています。ツールレスで簡単にドライブの増設が可能です。ドライブレールには 2.5 インチストレージデバイスを固定するためのネジ穴を備え、2.5 インチストレージデバイスも直接搭載できます。3.5 インチシャドウベイはマウンタごと取り外すことができます。

 

・2.5 インチストレージデバイスに対応

3 つのストレージに対応する 2.5 インチ専用シャドウベイを備えています。3.5 インチシャドウベイを消費することなく SSD などの増設が可能です。2.5 インチ専用シャドウベイはマウンタごと取り外すことができます。

 

・大型の CPU カットアウトを採用

バックプレートの必要な CPU クーラーをマザーボードを取り外すことなく裏側から調整することが可能になっています。これにより取り付けの難しい CPU クーラーも簡単に装着する事ができます。

 

・独自のケーブルルートチャンネルとベルクロストラップ

より美しいケーブルマネジメント実現するためのケーブルホール、独自のケーブルルートチャンネルとベルクロストラップを搭載しています。主要なケーブルが配線される部分に縦長の化粧カバーを備えることで、余分なケーブルをケースの裏側に収納するだけでなく、魅せるシステムビルドが可能です。

 

・便利なケーストップアクセス機能

ケースのトップには、日常的に使う電源スイッチ、USB 3.1 Type-C 、USB 3.0、Audio in/out を備えています。

 

・最新の USB 3.1 Type-C 内部接続に対応

USB 3.1 Type-C 内部接続用のケーブルを備えています。対応するマザーボードをご利用いただくことで、フロントポートに引き出すことが可能です。

 

500D RGB SE スペック

 

製品名 500D RGB SE
型番 CC-9011139-WW
JAN 0843591065399
カラー ブラック
5.25 インチベイ
3.5/2.5 インチシャドウベイ 2
2.5 インチ専用シャドウベイ 3
拡張スロット 7+2
拡張カードスペース 最大 370mm
対応 CPU クーラー高さ 最大 170mm
対応ラジエータサイズ フロント 360mm / 280mm / 240mm / 140mm / 120mm
トップ 280mm / 240mm / 140mm / 120mm
リア 120mm
搭載電源
対応電源 225mm までの ATX 規格電源
対応マザーボード ATX / Micro ATX / Mini ITX
標準搭載ファン フロント 3×LL120 RGB ファン
搭載可能ファン フロント 2×140mm ファン / 3×120mm ファン
トップ 2×140mm ファン / 2×120mm ファン
ボトム 1×120mm ファン
フロントポート 1×USB 3.1 Type-C (Gen2)
2×USB 3.1
1×Audio in/out
保証期間 2 年
付属品 1×ネジセット
1×取扱説明書
本体サイズ W237mm×D500mm×H507mm
本体重量 約 11.75kg
パッケージサイズ W335mm×D620mm×H597mm
パッケージ重量 約 14.4kg

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

発売詳細

 

型番
CC-9011139-WW

発売日
2018 年 6 月 30 日

希望小売価格
43,200 円(税込)

製品情報ページ
http://www.links.co.jp/item/500d-rgb-se/

 

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。

この記事の著者

えきべん

こんにちは、えきべんです。
ゲームとラーメンとTwitterが大好きな21歳学生です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。