streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】軽量220g 外付けウルトラスリムDVDドライブ「ES1」発売【リンクスインターナショナル】

軽量220g 外付けウルトラスリムDVDドライブ「ES1」発売

 

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、AC アダプタ不要の USB 2.0 バスパワー駆動、軽量 220g 外付けウルトラスリム DVD ドライブ、LITEON ES1 を 2018 年 6月 30 日より、全国の家電量販店や専門店にて発売いたします。

 

ES1

 

ES1 は、重量わずか 220g の外付けウルトラスリム DVD ドライブです。縦 139mm、横 139.3mm、厚さ13.5mm の小型軽量、USB 2.0 バスパワー駆動、プラグアンドプレイに対応することで、環境やシーンを選ばず様々な環境でご利用いただけます。

 

 

ES1 製品特徴

 

・AC アダプタ不要の USB 2.0 バスパワー駆動

付属の Micro USB ケーブルによる USB 2.0 接続のバスパワーで駆動します。電源用の AC アダプタを必要とせず、ポータブルドライブとして最適です。

 

・1000 年の超長期保存を実現した M-DISC に対応

一般的なメディアよりもさらに長期保存向けとされる「M-DISC」メディアの記録に対応しています。特殊金属系記録膜にデータを書き込むことで、1000 年の超長期保存を実現します。

※実際の使用・保存環境によりメディアのデータ保存状態は変化します

 

・液晶 TV や AV 機器で認識可能な Link2TV 機能

パソコンだけではなく、一般的な液晶 TV や AV 機器と接続してメディアに記録されたコンテンツを再生する「Link2TV」機能を搭載しています。再生する機器に接続後、イジェクト状態でイジェクトボタンを数秒押すとアクセスランプが緑に光り「Link2TV」モードに切り替わり、FAT32 の USB メモリとして認識します。
※FAT32 の USB メモリとしてファイル再生可能な液晶 TV や AV 機器でご利用いただけます

 

・プラグアンドプレイで Windows、Linux、macOS に対応

USB 2.0 接続によるプラグアンドプレイに対応しています。ドライバや専用ソフトのインストールをする必要がなく、接続するだけで Windows、Linux、macOS 環境下でご利用いただけます。

 

・最適な書き込み速度に自動調整する SMART-BURN 技術

AI 自動適応制御技術により、バッファアンダーランを防ぎ、ライティングメディアの品質を自動的に確認し、最適なライティングスピードに制御することにより、書き込み品質を確保します。

 

・超低エラー&高速リッピング技術 SMART-X 技術

音楽 CD などのリッピング時に適切な読出し速度を自動的に設定して、読み出しエラーを最小限に抑え高速なリッピングを可能にします。

 

ES1 スペック

 

型番 ES1
JAN 4718390019996
インターフェース USB 2.0
カラー ブラック
ディスクローディング方式 トレイ式
タイプ 外付け
対応 OS Windows / Linux / macOS
動作環境 CPU 1GHz 以上
メモリ 1GB 以上
HDD 16GB 以上
転送速度 DVD+R 8 倍速
DVD-R 8 倍速
DVD+R DL 6 倍速
DVD-R DL 6 倍速
DVD+RW 8 倍速
DVD-RW 6 倍速
DVD-ROM 8 倍速
CD-R 24 倍速
CD-RW 24 倍速
CD-ROM 24 倍速
平均アクセスタイム 平均:130ms
最大:185ms
使用温度 / 湿度範囲 動作時:5~35℃/10~80%
非動作時:-40~65℃/10~90%
MTBF 60000POH
付属品 1×Nero12 Essentials Trial version
1×Micro USB ケーブル (600mm)
保証 1 年
本体サイズ 139 x 139.3 x 13.5 mm
本体重量 220g
パッケージサイズ 198 x 180 x 45 mm
パッケージ重量 約 330g

 

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

発売詳細

 

型番

ES1

 

発売日

2018 年 6 月 30 日

 

希望小売価格

2,980 円(税込)

 

製品情報ページ

ES1

 

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。

この記事の著者

プレスリリースプレスリリースマン

プレスリリース常時受け付けてます。
【pressrelease★mc-n.jp】まで!
※★を@へ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。