streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】Chaos Group社製「V-Ray Next for 3ds Max」を本日より販売開始【アスク】

アスク、Chaos Group社製「V-Ray Next for 3ds Max」を本日より販売開始
~ V-Ray Next発売記念ウルトラセール! NVIDIA Quadroバンドルキャンペーンも同時開催! ~

 

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、Chaos Group社より発表された最新のV-Rayプラグイン「V-Ray Nextfor 3ds Max」を本日より販売開始いたします。

V-Rayバージョン3からのメジャーアップデートとなる「V-Ray Next」は、強力なシーンインテリジェンス、AI Denoiser、2倍高速となったGPUレンダリングなどの新機能を備え、スマートかつ高速で、これまで以上に強力な機能を実装しています。ビギナーの方や今後のレンダラー選定をご検討いただいている方、パワーユーザーの方々まで、是非この最新機能を実感いただき業務にお役立てください。

なお、V-RayをはじめとするChaos Group社製品を販売する弊社公式オンラインストア(http://destore.ask-corp.jp/)をご用意しております。ご購入の際は、是非弊社のオンラインストアの利用もご検討ください。評価版や導入の詳細に関する問い合わせについても、弊社にてご相談を承っております。

さらに、V-Ray Nextの発表を記念し、2018年5月23日(水)~7月27日(金)の期間、GPUレンダリングには欠かせないプロフェッショナル向けグラフィックスボード「NVIDIA Quadro GV100/GP100/P6000/P5000」と「V-Ray Next for3ds Max」の大変お得なバンドルキャンペーン「V-Ray Next発売記念ウルトラセール! NVIDIA Quadroバンドルキャンペーン」を開催いたします。この機会にぜひ、V-Ray NextとNVIDIA Quadroシリーズグラフィックスボードによる高速なGPUレンダリングをご体験ください!

 

 

製品情報

メーカー: Chaos Group
製品名: V-Ray Next for 3ds Max
製品情報URL:https://www.ask-corp.jp/products/chaos-group/software/v-ray.html

 

V-Ray Next 発売記念ウルトラセール! NVIDIA Quadro バンドルキャンペーン 販売ページ
http://destore.ask-corp.jp/shopbrand/Next

 

< Chaos Group社 概要 >

Chaos Groupは1997年にブルガリア共和国で設立され、アーティストやデザイナー向けに、フォトリアルなイメージやアニメーションを作成するためのテクノロジーを提供しています。物理ベースのレンダリング及びシミュレーションソフトウェアは、世界中のデザインスタジオ、建築会社、広告代理店、VFX会社で日々使用されており、クラウドレンダリング、マテリアルスキャン、バーチャルリアリティにおける研究開発により、ストーリーテリングとデジタルデザインの未来を形作っています。

■URL: https://www.chaosgroup.com/

 

< 株式会社アスク 概要 >

株式会社アスクは、目的に応じたソリューションとサービスを提供する総合商社です。主に米国、ヨーロッパ、台湾、韓国などの最先端かつユニークな製品を皆様に紹介・提供。取り扱い製品はコンピュータ周辺機器、携帯電話周辺機器、サーバ・ストレージ関連機器、業務用映像機器と多岐にわたり、Advanced Micro Devices, Inc.(AMD),ASUSTeK Computer, ATTO Technology, ELSA JAPAN, Keyspan, Micro-StarInternational(MSI),NVIDIA,NewTek, AVerMedia, AJA Video Systems, Synology, SAPPHIRE TECHNOLOGY, CORSAIR, CoolerMaster,ZOTAC International (MCO) Limited, Supermicro, Thermaltake, Micron, Crucial, ASRockなど多数の海外メーカーの代理店をしております。

■URL: https://www.ask-corp.jp/

この記事の著者

えきべん

こんにちは、えきべんです。
ゲームとラーメンとTwitterが大好きな21歳学生です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。