streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】両手が空いてシンプルに使える、軽量コンパクトな拡声器 「ポータブル拡声器 APK-01」【株式会社ミヨシ】

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区社長:松南 修)は、「 ポータブル拡声器 APK-01 」を 5 月上旬より、全国の家電量販店にて順次販売します。

操作が簡単で携帯できる、軽量コンパクトな拡声器です。本体に接続したマイクで拾った音声を、スピーカー部から増幅して出力することができます。屋内外で、複数の人に情報を伝えたい際などに便利です。

 

付属のヘッドマイクを使用することで、一般的なメガホン型の拡声器と異なり、両手が空いた状態で使用することができます。資料や物を手にした状態や、ジェスチャーを交えて話すことが可能になります。高出力なスピーカーを搭載しながら、本体の重量は約 280g と軽量のため、移動しながらの使用にも最適です。

 

付属のヘッドマイクを使用することで、一般的なメガホン型の拡声器と異なり、両手が空いた状態で使用することができます。資料や物を手にした状態や、ジェスチャーを交えて話すことが可能になります。高出力なスピーカーを搭載しながら、本体の重量は約 280g と軽量のため、移動しながらの使用にも最適です。

 

ヘッドマイクやショルダーストラップが付属しているため、充電を行うことですぐに使用ができます。マイクを接続して電源を ON にするだけの簡単操作と、事前の準備や設置が不要なので、初めて使用する方や会場においても、問題なく使用することができます。

 

■ 軽量コンパクト、どこでも気軽に使えるポータブルタイプの拡声器
■ マイクとスピーカーが分かれているので、両手が使える
■ イベントやガイド、緊急時や騒音環境など、様々なシーンで活躍
■ 容量 2000mA のリチウムイオン電池を内蔵し、約 20 時間稼動
■ 有線マイクと AC アダプタが付属し、充電後すぐに使用が可能
■ 有線マイクを接続して、電源を ON にするだけの簡単操作
■ MIC 端子に加えて AUX 端子を搭載し、スピーカーとしても使用が可能

 

● 主な使用シーン
● 人が集まるイベントに
・プレゼンや講演会、説明会に。パーティや宴会の場に。店頭での実演や説明に。
● 案内やガイドに
・移動しながらの観光案内に。施設や工場の見学に。グループの引率に。
● 騒音環境や緊急時に
・混雑時の案内に。緊急時の誘導に。工場内などでの連絡に。

 

【 商品仕様 】
商品型番 APK-01/BK
商品名 ポータブル拡声器
希望小売価格 オープン価格
(参考売価:\4,800 前後 税込)
販売ルート カメラ量販店、家電量販店、インターネット販売など
発売日 2018 年5 月上旬より順次発売
サイズ 約W85×D107×H51.4mm
使用時間目安*1 約20 時間
重量 約282g
充電時間 約6~8 時間
使用範囲目安*2 屋内50 ㎡前後
電池容量 7.4V/2000mA
ロードインピーダンス 4Ω
最大出力 12W
周波数特性 80Hz~12KHz
電源 本体:リチウムイオン電池内蔵
AC アダプタ:9V/500mA

*1 音量により異なります。
*2 使用する際の周囲の環境等で異なります。


 

 

この記事の著者

Ryuhei Takeda

【出身地】湘南海岸

【マイブーム】読書

【趣味】ゲーム

【好きな食べ物】ラーメン

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。