streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】GA-B250-FinTech マイニング用マザーボード新製品 【GIGABYTE】

 

 

GA-B250-FinTech マイニング用マザーボード新製品

 

 

GIGA-BYTE Technology Co., Ltd. は国内正規代理店を通じ、Intel® B250 チップセットを搭載した「GA-B250-FinTech」マイニング用マザーボードを、3 月 24 日(土)に発売開始いたします。
また、3 月 17 日(土)に予約受付を開始いたします。

発売開始されるモデルの詳細に関しては、下記をご参照ください。

 

 

1. モデル名: GA-B250-FinTech

発売想定売価: オープンプライス (税込 17,000 円前後)
ATX モデル;製品ウェブサイト: http://www.gigabyte.jp/Motherboard/GA-B250-FinTech-rev-10#kf

 

【製品特徴】

GIGABYTE GA-B250-FinTech には 12 個のネイティブ PCIe スロットが搭載されており、マイニング用に最大 12 個の GPU を同時使用することができます。また、2 つの 12V AUX 電源コネクタが搭載されており、PCIe スロットの電力を安定供給します。

 

 

また、購入特典として、
1. ケース無しマイニングリグ構築に最適な「パワースイッチ
2. PSU(電源)を 3 つ同時に起動できる「3 in 1 ケーブル
が同梱されています。

※注:弊社の X299 チップセット搭載製品以降は、「GA-」プリフィックスおよび型番中の「ダッシュ(-)」記号が廃止されました。しかし、本製品は X299 チップセット以前の B250 チップセット製品のため、旧命名方式となっています。

この記事の著者

ゆたかMCN編集部

ゆたかです。インドアもアウトドアも好きです。うるさいとよく言われます。
【出身地】東京都板橋区
【マイブーム】ライブに行くこと
【好きなゲーム】ネトゲ。特にLOL・FPS
【好きな食べ物】ラーメン
【趣味】映画鑑賞・ゲーム・カラオケ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • DiesnaLoomans
    • 2018年 3月 10日

    本当にありがとうございました()

  1. 管理人さん、こんにちは アイアンマンはどうでもいいのですが、Night Shifterはよいですねぇ。 バリバリのドラッグ仕様のボディ&エンジンに対して、蛙が豆鉄砲を食らったようなフロントフェイスとのアンバランスが最高です。 New Model時のHW Race Teamカラーのモデル、本気で探そうかな。 Pony upはやはりViperがモチーフでしょう。2002年ならばCorvetteはまだC5でヘッドライトはリトラクタブルですが、Viperは初代から異径ライトでしたから。 また、Corvette (C2-3,C5-C7)および初代Viperはボディ前部のフロントタイヤの部分にふくらみがありますが、Pony upにはありませんので2002年リリースの2台目Viperがモチーフでしょう。 だいたい、Corvetteのデザインはもっと上品で官能的です。 (すいません、Corvetteマニアのたわごとです。Viperマニア、Pony upマニア(いるのか?)の方、ごめんなさい。) 以前のJastice Leagueアソが結局入荷しなかったので、こいつも入荷しないだろうな。 ぐすん。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。