streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】玄人志向新製品の「RD-RX550-E2GB/OC 」発表【CFD】

 

製品特徴

 

 AMD XConnect™ 対応

外付けRadeon™グラフィックス・カードの接続や使用がかつてないほど簡単になりました​。AMD Xconnect™テクノロジーにより、Thunderbolt ™ 3を介して、Radeonグラフィックス搭載の外付けGPUエンクロージャーを互換性のある超薄型ノートPCや2-in-1に簡単に接続/取り外しできます。USBフラッシュドライブ感覚の手軽さは、外付けGPUでは世界初です。

 

AMD LiquidVR

AMDの革新的なLiquidVR™テクノロジーは、VRコンテンツの制作を簡略化および最適化し、互換性のあるRadeon™グラフィックス・カードを使用して、ヘッドセットとシームレスに動作するために設計された多数のAMD独自のハードウェア機能を活用することにより、美しく多彩で臨場感のあるVR体験を実現します。 LiquidVR™は、「プレゼンス」の感覚を作り出すことによって、真に臨場感のあるVR体験を実現します。プレゼンスとは、バーチャルの世界があまりにリアルで、実際に自分がそこに存在しているかのように感じられる、臨場感の高い状態を指します。
 

Radeon™ Freesync™ 2 Technology

Radeon FreeSync​​​™テクノロジーは安定しないゲームプレイやフレームの低下を解消し、どんなフレームレートでも、なめらかでアーチファクトフリーの性能を実現します。

 

Radeon™Chill

Radeon Chillは、ゲーム内の動きに応じてフレームレートを動的に調節し、合理的に電力消費を抑えるRadeon™グラフィックスの機能です。Radeon Chillは、ゲームのピーク時にはRadeonグラフィックスの性能を最大限に発揮させて最速のフレームレートを実現し、ゲーム内の動きが少なくなれば、ゲームのフレームレートを抑えます。電力消費や温度を抑え、バッテリーの寿命を伸ばすために設計されたRadeon Chillなら、戦闘時は高性能グラフィックスを、そして探索時には低電力消費を実現できます。

 

Radeon™ReLive

Radeon ReLiveで最高の瞬間やゲームの勝利を捉え、ストリーミングし、共有しよう。簡単にアクセスできるゲーム内ツールバーから、設定の調整も簡便に素早くでき、シームレスにプレイすることが可能です。シーン・レイアウトを全く新たにカスタマ
 
イズし、個性を主張しよう。最新のハイライトをアップロードして、みんなの話題をさらおう。いつでもどこででも、今までにないほど簡単に自分達のオンライン・コミュニティーを作り、広げることができるようになりました。
 
 
 

型番・JAN

型番:RD-RX550-E2GB/OC

JAN:4988755041645

 

スペック表

 

想定売価:\12,000前後(税別)
出荷開始予定:2018年2月上旬予定

この記事の著者

ひじきぼーいMCN編集部/グラフィックデザイナー

ひじきぼーいです。いつも当ポンコツメディアをご愛読頂きありがとうございます :D
MCNでは編集全般担当してます。
その他、グラフィックデザイン等。映像、画像、ロゴなど作る何でも屋です。
チョットした自己紹介..
----------
【出生地】埼玉県行田市

【ひじきぼーいという名前の由来】ゲーム仲間がある時ゲーム名である『HIJACKE.BOY-』の『(HIJACKE)ハイジャック』を読み間違え≪ひじき≫と呼ばれるようになり、そのまま「ひじきぼーい」と呼ばれるようになりました。一部で『ぴーまん』とも呼ばれてます(一番謎)

【趣味】旅行・ドライブ・ゲーム・音楽、映画鑑賞・スノーボード
----------

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。