streaming kitAVerMedia BU110

【プレスリリース】MacBookの充電にも対応。30WのUSB PD出力搭載。Tronsmart Brio 20100mAh新登場!【Tronsmart】

MacBookの充電にも対応。30WのUSB PD出力搭載。Tronsmart Brio 20100mAh新登場!

ポータブルでもノートPCを充電。LG製のリチウムイオンセル・サイプレス製USBチップを搭載した30W・USB PD対応バッテリー

「Tronsmart(トロンスマート)」は、 米国・欧州など全世界でモバイルバッテリーやUSBチャージャー、 Bluetoot関連機器などのスマートフォン・タブレット周辺機器を低価格で展開するブランドです。 Tronsmartは最大30WのUSB PD入出力に対応したモバイルバッテリー「Tronsmart Brio 200100」を販売開始いたします。 販売開始価格は5,999円です。 本製品の発売を記念し、 15%オフとなる特別クーポンを期間限定で公開いたします。

【製品の特徴】

20100mAhのLG製リチウムイオンセル(18650)を搭載し、 任天堂Switchを3回以上、 MacBook (2017/2017)を1回以上満充電できる大容量を実現したモバイルバッテリーです。 最大30WのUSB PD入出力にも対応し、 MacBookなど対応した製品をフルスピードで充電可能。 USB PD出力部にはサイプレス製チップを採用し、 高い信頼性を確保しました。
バッテリーには多重保護チップを内蔵し、 過充電、 過放電、 加熱、 短絡からバッテリー本体と、 接続先デバイスを保護。 安全性がますます重要となってくる大容量・高出力モバイルバッテリーとして信頼性も向上させています。

最大30WのUSB PD入出力端子を搭載

 

最大30W出力のUSB PD(USB Power Delivery)に対応。 MacBookや任天堂Switch、 Google Pixel 2など、 その他USB PDに対応した製品の充電に対応しました。 また、 バッテリー本体も30W入力では4時間で満充電が可能です。
※45W出力には非対応です。

 

最大30W出力のUSB Type-C入出力に加えて、 USB Type-A端子も2つ搭載。 最大3台の機器の同時充電にも対応しました。
※最大同時出力は3ポート合計54Wです。

 

・LG製セル&サイプレス製チップを採用。 安全性・信頼性を向上

バッテリーセルにはLG製18650リチウムイオンバッテリーを採用。 また、 USB PD出力部のチップにはサイプレス製チップを採用し、 より安全に安定し効率的な入出力を実現。 また、 バッテリー本体には多重保護チップを搭載。

過充電、 過放電、 加熱、 短絡などからバッテリー本体と接続先の機器を保護します。 今日の信頼性の向上が求められるモバイルバッテリーにおいて、 より信頼できる機器を目指しました。

 

・20,100mAhの大容量バッテリーで、 ノートPCもスマートフォンも

20,100mAhの大容量バッテリーによって、 任天堂Switchを3回以上、 iPhone 7 Plusを4.5回以上、 MacBook(2016/2017)を最大1回以上満充電できる高性能を実現。 長時間のお出かけの際にも安心して持ち出せます。

 

【商品仕様】

  • 容量:20,100mAh
  • 入出力(USB Type-C):5V/3A, 9V/3A, 15V/2A
  • 出力(USB Type-A):5V/2.4A(VoltIQ・QuickCharge非対応)
  • 寸法:16.0cm×7.4cm×2.4cm
  • 重量:380.0g

【パッケージ内容】

  • Tronsmart Edge 20000mAhモバイルバッテリー
  • microUSBケーブル
  • USB Type-C to Cケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • トラベルポーチ

【販売価格】


【Tronsmartについて】
Tronsmartは2013年に中国深圳に設立された新興ガジェットブランドです。 Tronsmartは「T=Transform・S=Smart」の造語で、 革新的な製品を技術の最前線から手軽な価格でお届けすることを目的としています。
社名;Shenzhen Value in Action Technology Co. Ltd(所在地:中国広東省深圳市、 代表取締役社長:马魁元)

【商標について】
Tronsmartは深圳市掘宝动力科技有限公司の登録商標(於中国)です。
Bluetoothなど、 会社名、 各製品名は、 一般に各社の商標または登録商標です。


投稿者:ひじきぼーい

この記事の著者

ひじきぼーいMCN編集部/グラフィックデザイナー

ひじきぼーいです。いつも当ポンコツメディアをご愛読頂きありがとうございます :D
MCNでは編集全般担当してます。
その他、グラフィックデザイン等。映像、画像、ロゴなど作る何でも屋です。
チョットした自己紹介..
----------
【出生地】埼玉県行田市

【ひじきぼーいという名前の由来】ゲーム仲間がある時ゲーム名である『HIJACKE.BOY-』の『(HIJACKE)ハイジャック』を読み間違え≪ひじき≫と呼ばれるようになり、そのまま「ひじきぼーい」と呼ばれるようになりました。一部で『ぴーまん』とも呼ばれてます(一番謎)

【趣味】旅行・ドライブ・ゲーム・音楽、映画鑑賞・スノーボード
----------

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。